身体性理論の研究室

内なる知性と旅に出よう

「私たちは小さい頃から、”体の外で” ”いかにうまく生きるか”」
ということばかり学習し、
「”身体の中で” 生きている自分と出会う方法を教わる場所がない」

これは私のボディーワークの師である
ジャック・ブラックバーン先生の言葉です。

『カラダの中で生きている。』

この”ただの事実”を
私達はどれほど深く経験しているでしょうか。

ボディーワーカーとしてセッションを初めて20年近くが経ちます。

その学びの過程で触れた解剖学、生理学、心理学、脳科学、神経生理学、認知神経科学、精神医学等からの見地や自らの臨床経験を通して、
「心と身体」のつながりについて理解を深め、実感することは

「身体からのアプローチが一番安全確実かつ早い」

ということです。

身体と心はつながっている。
身体は、あなたの全体性への
手を付けやすい糸口。

身体と関わっていると
そこに「信じゆだねられる力」
が備わっていることが分かります。

ココロがどんなにゆらぎ、傷つき震えても
あなたを内側から癒そうとし支え続ける力がある。

このことを、理解を超えて”実感”した時
多くの人がその人らしい顔で
それぞれに輝き出すのを見てきました。

そしてまた私も
身体からのアプローチに
人生を支えてもらっている一人です。

私たちは
一人ひとりが区切られた閉鎖系ではなく
身体を通して人々とあたたかく関わり合い
身体を通してこの宇宙のすべてを経験します。

一番近くに一緒にいる自分の身体との関わりが変われば
すべてが変わる。

「より、楽で自然なあり方」

そこに向かって私達をサポートし続けてくれる力と知性と出会うと、
それが決して失われることがないリソースであることに気付くでしょう。

心も身体も
その力にゆだねて、大丈夫なのです。

身体にゆだねてみる、という態度を通して
「思考が選んだ正しいゴールに向かってコントロールする」
という私達の慣れ親しんだパターン以外の
新しい、自分や世界との関係性のオプションが育まれていきます。

身体とつながれば、自分とつながる。
自分とつながれば、世界と、宇宙とつながる。

その身体の中に生きている
この宇宙で唯一無二のあなたを
どうぞ思いっきり味わい、愛し、楽しんでください。

小笠原和葉

講座・セミナー

現在お申し込み受付中の講座・セミナー情報

主催講座

身体性理論 4DAYS

「身体性理論」は、この地球上で“よりよく生きる“とは?を真摯に問うすべての人に捧げる、身体から見た世界を探求する4日間です。

11/5(木)身体性理論オンライン<”共に生きる”ことの神経学>
協働調整という仕組み〜神経系は響き合い、なだめ合う
時間:19:30~21:30
受講費:5,000円(税別)
オンライン(ZOOM)
・定員はありません。
・後日視聴可です。
・終了後の動画販売についてはしない予定です。
▼お申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S96932092/

エッセンス・オブ・クラニオ

「身体性理論」は、この地球上で“よりよく生きる“とは?を真摯に問うすべての人に捧げる、身体から見た世界を探求する4日間です。

10/6(火)エッセンス・オブ・クラニオ レベル1@神宮前
(満席キャンセル待ち受付)
時間:10:30~17:00
受講費:35,000円(税別)
▼お申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S96932092/
11/10(火),11(水)エッセンス・オブ・クラニオ レベル2@神宮前
時間:10:30~17:00
受講費:70,000円(税別)
▼お申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S96932092

いのちと身体の学校(クラニオ練習会)

実体としては、エッセンスオブ・クラニオ、という講座のレベル2の先の「練習会」という立ち位置になります。

10/7(水)いのちと身体の学校(クラニオ練習会)@神宮前
※クラニオ受講者を対象とした練習会です
※小笠原和葉のクラニオ講座(エッセンスオブ・クラニオorエッセンスオブ・ライフ)を受講された方のみ申込可能です
時間:午前の部:10:30~13:00 午後の部:14:00~16:30
受講費:午前の部・午後の部ともに 12,000円(税別)
通し参加 20,000円(税別)
▼お申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S96932092/

招聘講座

【オンライン参加可】パフォーマンスアップのための「呼吸」実践法 無料体験セミナー

「身体性理論」は、この地球上で“よりよく生きる“とは?を真摯に問うすべての人に捧げる、身体から見た世界を探求する4日間です。

10/3(土)、12/5(土)、2/6(土)、4/10(土)日本ホリスティック医学協会主催「エネルギー医学の究極の鍵・意識」シリーズ(4回連続フォーラム)
@御茶ノ水orZoom

時間:各日13:30~16:45
受講費:全4回12,000円(各回参加3,500円)
▼詳細・お申込み
https://www.holistic-medicine.or.jp/seminar/energy-medicine/2020_10_3/
▼こちら(PDF)
https://www.holistic-medicine.or.jp/pdf/spinet_20200105.pdf
https://www.holistic-medicine.or.jp/…/energy…/2020_10_3/
※小笠原の登壇は2回目になります。(1回目にも一部参加いたします)

Personal Session

ボディーワーク 個人セッション

クラニオセイクラル、ソマティック・エクスペリエンス®をベースとした、
自己調整を引き出すボディーワーク


現代人の疲れは、肉体の疲れよりも、精神・・つまり神経の疲れ。

私たちは人生を生きる中で、
あるいは日々を過ごす中で、
体や心に持ち越している緊張があります。

そんな風に主に神経系に蓄積した「緊張の負債」を返済していくのが
ここで行っているボディーワークです。

内臓・筋骨格系・神経系などすべてのシステムに
タッチや対話の技法でアプローチし
今のカラダにとって最適化したバランスに整えます。

あなたの健やかさは
あなたの体だけが知っている

プラクティショナーは
一方的な判断で介入せず
あなたのカラダのインテリジェンスに完全に従って
セッションをサポートします

こんな方orこんな時におすすめです


  • 頭やカラダをスッキリさせたい
  • 心からリラックスしたい
  • リラックするのが苦手かも知れない
  • っていうか心底リラックスした事がないかも知れない
  • カラダと心のつながりを深めたい
  • 歯科矯正をした事がある
  • 定期的に深くから体全体をメンテナンスしたい

詳細


料金23,000円(内税)
※2回目以降のリピータ様は20,000円となります。
時間セッション約50~70分
コンサルテーションとあわせて全部で70~100分程度(※)
※セッション時間は目安であり、当日のコンディションによって異なります。
場所神奈川県横浜市都筑区(詳しい場所はお申込みの方にお送りいたします)
諸注意■ セッション当日は柔らかく締め付けない服装でおいでいただくか、ジャージやヨガウエアなど柔らかいパンツをお持ちください。
■ Gパンなどはお気替えをお持ちください。
■ ストッキング、タイツ等も脱いでいただく事をおススメしております。
■ 施術を継続する中で、ソマティック・エクスべリエンス(SE/トラウマ療法)が有効な場合は、施術に組み合わせることがあります。SE単体のセッションのお申込みは受け付けておりません。
■ 現在、精神科及び心療内科に通院治療中の方のセッションはお受けしておりません。その他治病中でご心配の方はご相談ください。

セッションの具体的な進め方

カウンセリングの後、マッサージテーブルに横になって、
あるいは椅子に座った状態で
着衣のままお受けいただきます。


みなさまに個人セッションでお支払いいただいた料金およびPBM、ワークショップ等の売り上げの一部は途上国のこどもたちサポートに役立つことを願って、以下の3つの団体に寄付しております。
ありがとうございます。

他、インド少数民族のこどもたちの教育支援『Hiro Project』by SCOPE
ご興味のある方に・・・私の思いの一端はコチラです。

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスについて

整った身体と心は、人生を創造していく上で1番大きなリソース。

余分な緊張がないニュートラルな状態が、
今この瞬間に最適化されたあなたであり、
最大の可能性を発揮し、オリジナルの輝きを存分に放てる状態です。

「こんな状態になれるのだ!」という経験をぜひ
セッションで体験してください。

ソマティック・エクスペリエンス®について

アメリカのピーター・リヴァイン博士によって開発された身体志向のトラウマ療法です。
対話の中でクライアントの身体感覚、に問いかけることによって、
神経系に抱えた過剰なエネルギーをゆっくりと開放することを目指しています。

この療法はトラウマ治療のために開発されましたが、多くの方が自覚する「ストレス」は
生理学的にはトラウマと類似の構造を持っています。
そのためセッションルームでは、クラニオセイクラルとあわせて、
カラダの中に持ち越しているストレスを脱活性していくために行うことがあります。
(用いる技法や進め方については当日じっくりご相談しながら決めていくことが出来ます)

ストレス体験について「言葉で」語ることは重視されません。身体の状態を感じ、
それに呼応して身体が自然に反応し、身体が少しずつエネルギーを解放していくことが重要で、これが従来の治療法と違う画期的な点です。
詳しくはこちらのページをどうぞ。
http://sejapan.org/aboutse/