地球の免疫機構


今地球の免疫システムがMaxに活性していて、
この星と世界の健康にとって有害なものを、
排除しようとしている気がする。

経済活動に伴う大気の汚染とか、
オリンピックとか、とかとか。

21世紀の資本、を書いたトマ・ピケティが、
CO2削減のために経済活動縮小しようと言ったらみんなムリムリ言ってたのに、ウィルスが流行ったらあっさり都市封鎖するんだね、驚!(意訳です)と言っていたが、

愚かなヒトを動かすには、
地球も本気出さなければならなかったのか。

ここまで犠牲になられたたくさんの方の命を思うと、もちろん軽々に言えることではない。
けれど、人類全体が母なる地球に査定されている気がする。


あなたたちは、この生命システムの一部として受け入れていい存在ですか?
それとも、敵とみなして戦い免疫システムで排除するべき存在ですか?

と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です