企業・組織のみなさまへ


身体に働きかける、と聞いた時にみなさんが思い浮かべるイメージはどんなものでしょうか?

VUCAの時代、そしてwithコロナの今。

これまでの文脈での右肩上がりの成長、生産性のアップ、それだけを目指し続けることに限界や疑問をお感じの方も、このページにたどり着いてくださった方の中にはいらっしゃるかも知れません。

形だけの解決ではなく、より根本的なところから見つめ、取り組み直したい、そんな思いをお持ちの方が増えていることも実感しています。

また、この先の見えない状況下で、ワークスタイルの変化(リモートワークへのシフト)、コミュニケーションスタイルの変化等により、体調不良・メンタル不調・セルフマネジメントやコミュニケーションの領域に課題感を持たれたビジネスパーソンのみなさまからのご相談も増えています。

近年、組織のみなさま、あるいは組織自体の本質的な心と身体の健康について、ボディーワーカーとして研究とプログラム提供を進めています。

感情、こころ、心身のエネルギー、コミュニケーション等、形がなく定量化が難しい(時には”あやしい”と思われかねない)ものを扱う、科学に基づいた枠組みが、ボディーワークや心理療法の世界にはあります。

「ボディーワーク」という言葉は、まだまだ一般に馴染みのない言葉ですが、「心と身体はつながっている」という前提の元身体に関わる技法についての総称で、東洋では伝統的に、身体の鍛錬を通して精神修行をするという形式が文化的に定着していました。「心身一如」という言葉をご存知の方も多いのではないでしょうか。

メンタルヘルスも、疾病予防も、生産性の向上も、コミュニケーションの活性化も、ボディーワークの観点から見れば、切り離された問題ではありません。

ボディーワーク・ホリスティック医療が目指す「健康」は、単に病名がないことや症状の消失を目指すものではありません。それらが、部分ではなく全体性の中で起こっていることを理解し、ニュートラルな観察のもと、改善ではなく「統合」を目指します。その事により、より可能性に満ち、ステージの上がった新たな全体性が見えてきます。

この宇宙はフラクタル(自己相似的)です。

組織課題も、個人をより深く見ていくことで解決のヒントがあります。

(実はこの宇宙の成り立ちを見ることも同じくヒントになります)

形のない問題を扱うことに長けてきた、セラピーの領域にあるフレームを参照することで、組織・企業内の「名付けられていない問題」あるいは「別の名前がつけられている課題」に、名前と道筋をつけることが出来るかも知れません。

よく分からないけれど、何かを感じる!というセンス・オブ・ワンダーをお持ちのご担当者様、

45分間の無料ご相談の枠をご用意しております。まずは気軽にご相談くださいませ。
お申し込みはこちらへどうぞ。

「身体性」事業支援


ボディーワーク、身体性、臨床心理学等の臨床経験と知見を元に、各種事業開発の支援、講演、研修を行っています。

事業コンサルティング

健康アプリの開発、健康器具の開発、パフォーマンスアップ のための研修開発など、 「身体性理論」メソッドを用いた 各種事業開発コンサルティングを行います。

形態:プロジェクト・時間契約、月額契約 等 ※詳細はお問い合わせください。
実績:健康アプリの開発、健康器具の開発、パフォーマンス アップのための研修開発

講演 「身体性」「心と身体」に関する各種講演・教育活動を行っています。

招致 などお問い合わせは下記までお願いします。

形態:30分~3時間/単独講演、パネルディスカッション等
実績:ZEN2.0、Teal Journey Campus ,Ecological Memes主催「Journey of Regeneration 」講師、等

研修 「身体性」「心と身体」に関する各種研修を承ります。

形態:4時間~2日間
実績:IT系企業「レジリエンス研修」「身体性リーダーシップ」(詳細は実績リンクをご覧ください)

身体性・心身の健康に関するコンサルテーション、勉強会等への出講依頼もお受けしております。

これまでに以下のようなご依頼を頂いております。

  • メディカル系コンサルタント企業にて顧問として自律神経測定、オフィスレイアウト等についてのプロジェクト参画及びアドバイス
  • 研修会社にて、講師及び社員を対象とした勉強会にてメンタルヘルス・トータルヘルスについてレクチャー
  • スタートアップ企業において身体性について2日間の合宿形式プログラム提供
  • 外資系企業様オフサイト研修においてファシリテーション。自己探求ワークや身体ワークのガイド。
  • コンサルティング企業にて、社内育成プログラム作成に関連したレクチャーとアドバイス
  • 健康系アプリの開発・プログラム提供
  • マインドフルネス・アプリへのワークコンテンツ・ガイド音声提供
  • ピラティス・トレーナーの企業派遣に関するアドバイザー・教育プログラム提供

これまでの実績は以下をご覧ください。

登壇実績

2020年

  • 都内健康経営コンサル企業様において社内研修講師(1/20)
  • 株式会社ヒューマンポテンシャルラボ殿 社内研修(1/21,22)
  • ヒューマンポテンシャルラボ主催 連続講座『ソマティク・インテリジェンス』                 登壇(5月,6月)
  • 一般社団法人OurDynamics設立 代表理事就任(6月)
  • 株式会社Bodytune-Partners主催 『がーさすフェア』 登壇(6/11)                  
  • Ecological Memes主催 『Journey of Regeneration』 講師(7月)
  • Zen2.0 「身体を通じて自然の摂理に寄り添う」(藤野正寛氏と共に)登壇(9/19)

2019年

2018年

  • 藤田一照事務局・合同会社メイジュ主催『移動する学林:LIFESHIFT VILLAGE』特別イベントin仙台
    「禅とボディワークの出会いから生まれるもの~Presence(5/26)
  • NPO法人日本ホリスティック医学協会 溝口あゆか×小笠原和葉『健康の鍵「自律神経」の新しい見解 「ポリヴェーガル理論」から学ぶ』登壇 (6/24)        
  • ホリスティック医学協会関西支部フォーラム登壇 「カラダのインテリジェンスと響き合いのメカニズム」(7/1)
  • ボディケアジャパン2018 登壇(12月)

2017年

2016年                                           

  • 「システム感情片付け術」出版、東京八重洲ブックセンターにて発売記念イベント(5月)
  • NPO法人日本ホリスティック医学協会講演登壇(6/12)
  • 日本ソマティック心理学協会ソマティクフェスタ登壇(10/14)
  • NPO法人日本ホリスティック医学協会ホリスティック医学シンポジウム2016「量子医学革命~エネルギー医学と潜在意識~」登壇(11/20)

2015年

  • NPO法人日本ホリスティック医学協会講演登壇(12/5)

提携団体


一般社団法人 OurDynamics

2020年6月に「身体性×組織開発」をテーマに社団法人を設立し、代表理事に就任いたしました。

組織開発コンサルタント、エグゼクティブ・コーチ等、組織開発の現場を熟知したスペシャリストとともに、企業や組織の問題を「身体性」を始めとした統合的な視点からサポートします。


オフィスヘルス研究会

理学療法士・パーソナルトレーナー・鍼灸師、という臨床経験豊かなメンバーとともに「ビジネスパーソンとしての健康とは?」「オフィスにおける健康行動とは?」を研究しています。

対症療法的な身体のメンテナンスだけでなく、感覚を開発することで、パフォーマンスや創造性、感受性のアップにもつながる具体的なご提案・サービスを提供いたします。